こだわりの高圧洗浄

塗匠で行う高圧洗浄は屋根外壁塗装の場合1日工程かけて行います。
高圧洗浄は塗装工事の工程において、もっとも重要といえる作業です。
古くなった塗膜やチョーキング、汚れなどをしっかり洗い流す事によって塗装後の状態が大きく変わってきます。
汚れが残った状態で塗装をしてもなんの意味もありません。
時間をかけてしっかり洗浄する事によって本来の耐用年数に繋がっていきます。

洗浄工程時には塗装箇所以外の部分も一緒に洗います。
高い所など普段掃除の手が行き届かない場所も多くあり、
塗装工事により外壁が綺麗になっても、他が汚れているとその場所に目が行きやすくなります。
施工場所以外にも気を配る事を大切に取り組んでいます。

高圧洗浄時は、お客様から水道をお借りして行います。
水道から直接水を貯め続けるやり方の場合、垂流し状態になり周りも水浸しになります。
また、水道料金の増加にも繋がります。
無駄な水量を増やさない為に「止水フロート」を使用して節水に取り組んでおります。